現金化比較 株 金融

株で大儲けした人が急上昇!世界中で株価の最高値を更新中!

株で大儲けした人が急上昇!世界中で株価の最高値を更新中!

失われた20年。日本経済はバブル崩壊後、低迷を続ける。その期間、世界の国々の株価はうなぎ登りで、過去最高値更新と景気の良いニュースを横目に、下がりっぱなしの日本株。そんな中、コロナ禍が直撃。好調だった世界経済も奈落の底に・・
もちろん、それまで低迷していた日本も、その影響を受けて更に経済が悪化。

 

そこで、株価は当然落ちていくだろう?と思われたが・・

 

世界的な大規模金融緩和によって、ジャブジャブに溢れたお金が株に集中し、まさかの株価暴騰。

 

この相場の流れに乗って大儲けした人が大勢いるのだとか!この株高の流れはしばらく続かそうです。

 

「羨ましいな?」と、そこで指を咥えているだけの貴方。今からでも遅くはありません。この機会に株式投資を始めてみてはいかがですか!

 

まだ、株式投資をやったことがない方のために、株式投資とは「何ぞや?」について詳しく説明していきたいと思います。

 

株って何?

 

株は会社を細切りにした切れっ端のことです。会社を細分化して、それを証券化し、「お金が必要な人は売り、会社の権利が欲しい人は買う」行為を株の売買と言います。
通常、日本では株式の売買は証券会社を通して行います。取引時間は9?11:30・12:30?15:00までとなっています。

 

日本市場だけでも、毎日2兆円以上のお金が動きます。市場は万人に平等に開かれており、チャンスがいっぱい転がるいます。しかし、そこは戦場。初心者からプロが同じ土俵で闘う場。もし、株で一山当てたいと思っている方は用心してかかってね!じゃないと、やられるよ!でも、怖がっているだけでは何も変わらない。

 

今では以前に比べると、株式投資のハードルが低くなったので、興味のある人は是非チャレンジしてみて。

 

株の売買の仕方

 

株の売買は証券会社を通して行います。現在ではネット証券の普及により、以前より手軽に株の売買ができます。口座を開設してネットに繋がる環境であれば、スマホだけで取引可能です。

 

以前までは株を購入するには纏まったお金が必要でしたが、今は小額から取引できます。何より、売買の仕方が非常にシンプルで、初めての人でも安心できるサイトの設計になっており、簡単。

 

「株の売買は難しそうだな?」と、なかなか一歩前に踏み出せない人も、この機会に始めてみては!

 

株で儲ける(現金化)ということは、簡単なことではありませんが、そんなに難しくもなく、過剰に不安になる必要もありません。

 

しかし、「株ってどうやって儲けるの?」と思われる方もいると思います。そこで株で儲ける仕組みについて解説させていただきます。

 

株で儲ける仕組み

 

株で儲けるには、売却益を狙う「キャピタルゲイン」と、その株を保有することによってもらえる配当や優待を狙う「インカムゲイン」という2つの方法があります。

 

キャピタルゲインとは、買った値段より高く売って、その差額で儲けること。インカムゲインとは、株を購入するということは、その会社のオーナーになることと同じなので、会社の利益の一部を報酬としてもらうことになります。

 

「じゃあ、どちらの方法がベストなの?」
その答えはケースバイケースです。一般的に配当が高い会社は株価の変動がマイルドで、逆に、株価の動きが比較的大きいモノは配当利回りが低くなっています。

 

つまり、株価の変動を気にしないで長期的に安定してお金をもらいたいならインカムゲインを、今すぐお金が欲しい方にはキャピタルゲインをオススメします。

 

株式投資は資本主義の根幹です。必要なところにお金が行き、少し余裕のある人はお金を融資する。その見返りとして、配当金やサービスやモノと交換できる優待を貰います。

 

どちらにとってもウイン・ウインな関係です。ですが、リスクも同然あります。もし、購入した株の会社が倒産したら、株は紙屑になります。売上が悪かったら配当もでません。価格変動リスクも、もちろんあります。
でも、これは社会では当たり前のこと!リスクのないところにはチャンスは転がっていませんから!

 

今こそ、大海に航海に出よう!そこには輝かしい未来が待っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ